おとなの活動

こどものまちミニカワサキ実行委員会について

2018年3月31日に横浜で行われたこどものまち「ミニヨコハマ」(主催 NPO法人 ミニシティ・プラス)に行って感銘を受けた大人が、川崎のまちでもやってみたい!と企画を始めました。

実行委員会は「こどものまちミニカワサキ」を実現するために集まった、地域の大人たちで構成されている任意団体です。

まちづくりコンサルタント、都市計画プランナー、会社員、主婦、大学生、保育士、公務員、団体職員、ファイナンシャルプランナー、特別支援学校教諭、臨床心理士、看護師、、、地域に住むいろいろなおもしろい大人が、それぞれの専門知識を活かして本気で「こどものまちミニカワサキ」を支えます。

 

大きなまち川崎をふるさととして育っていくこどもたちが、このまちを大好きになるきっかけになればいいな・・・!

川崎でのこどものまちは、どんなまちになるのかワクワク!

 

皆さまどうぞ応援してください。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *