こどもの活動

[募集終了しました]ミニカワまちづくりクラブ募集中!

2018年10月7日(日)8日(月・祝)川崎市民プラザに、こどものまち「ミニカワサキ」が出現します!
このたび、「ミニカワサキ」の企画を考えて、一緒に運営する「ミニカワサキまちづくりクラブ」のメンバーを募集します! 以下の詳細をご覧いただき、関心があるこどもたちは是非ご応募ください!

募集対象

  • 小学生~高校生
  • お友達どうしでの参加も歓迎です
  • 保護者は会議室に入れません(送り迎えは保護者同伴で問題ありません)

活動内容

  • こども会議にて、「ミニカワサキ」のコンセプトや、お店の種類、数、配置などを話し合う
  • 当日あそびに来るこどもたちの仕事内容を話し合う
  • 当日のタイムテーブルを話し合う
  • 当日使用する大道具を(大人と一緒に)制作する
  • 当日使用&販売する、様々な小道具を制作する(例)手作りの◎◎、など
  • 高校生の場合、希望があれば大人実行委員会議に参加してもらうこともできます。

活動日時

・2018/8/26 (日)   13:30~16:00:まちづくりクラブ①レクリエーション

・2018/9/23(日)13:30~16:00:まちづくりクラブ②

・2018/9/30(日)13:30~16:00:まちづくりクラブ③

・2018/10/6(土)13:30~16:00:直前準備

・2018/10/7(日)10:00~17:00:ミニカワサキ1日目(準備:9:00~、片付け:17:00〜18:00)

・2018/10/8(月)10:00~15:00:ミニカワサキ2日目(準備:9:00~、片付け:15:00~17:00)

※ 全ての日程に来れなくても、大丈夫です。

活動場所

川崎市民プラザ

https://www.kawasaki-shiminplaza.jp/access/

 

参加費

3,000円(メンバーTシャツ、全日程保険料、当日参加費込み)

募集人数

50名程度
※応募多数の場合、全日程参加できる方を優先させていただくことがあります。

ミニカワサキまちづくりクラブメンバーに

協力

※1:こどものまちとは
・「こどものまち」とはその名前のとおり、こどもが中心となって、こどもたちが楽しむためのまちをつくるプログラムです。
・発祥はドイツのミュンヘン(1979年~)で、日本でも多くの「こどものまち」が生まれています。
・「こどものまち」では、こどもが仕事をして、稼いだお金(独自の通貨)で買い物や飲食をしたり、あそんだりします。役所や議会、選挙を盛り込むケースもあり、地域ごとに様々な特色が生まれています。
・「キッザニアと何が違うの?」という質問が多いですが、キッザニアは「大人が用意したプログラム」をこどもたちが体験します。大手企業がたくさん参画しており、非常にリアルな職業体験をできるところが魅力ですが、あくまでも大人が用意しています。一方の「こどものまち」は、お店もプログラムもこどもたちが話し合って決めます。大人から見ると、「んん?キレイな石って買う人いる?」「時計係とかいる?」など色々と思うのですが、【自分たちで考え、自分たちで行う】ことにより、楽しみながら多くの学びを得ることができます。

ミニカワサキまちづくりクラブメンバーに

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *